Luva実践攻略-CR蒼天の拳 天授LTV - パチンコ攻略ブログ~パチたまライターLuvaの実践記~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Luva実践攻略-CR蒼天の拳 天授LTV

こんにちは。Luvaです。

ついに関西にも秋が到来し始めていますね。

夜とか寒さを感じることも…。

ぼく自信も、周りも季節の変わり目に寄る体調不良が続出してきています。

みなさんも気をつけてくださいね。

寝るときにマスクや加湿器が風邪予防にいいかもです。

CR蒼天の拳 天授LTVを調査してまいりましたが、今回もパチたま通信を見てくださっている方だけに公開ということになりました!

注目してね!
パチンコ「CR蒼天の拳 天授LTV」スペック解析情報

セグ関連の情報も掲載中!
パチンコ「CR蒼天の拳 天授LTV」潜伏確変判別&セグ(暫定版)



ここでは実戦データからの分析を行いたいと思います。

止め打ちの攻略はもうちょっと待ってね!m(__)m


【稼働時間】16.1時間【通常回転数】2866回転 【電サポ回転数】1391回転 【総取得R数】248R 【ツキ指数】77.53%

の稼働を振り返っていきます。

ツキ負け稼働でした…

潜伏→突確→スルーのST最悪パターンもある機種なので、初当たりが軽めでも舐めてかからないようにしましょうw

回転効率は、若干遅めに感じました。

1時間当たりなし回転数は270程度、当たり込みで170回転程度と分析では出てしまいました。

今回は若干稼働時間が短くなってしまったので、十分なサンプルとはいえないかもしれないです…

しかし、打ってみると実際にマックスの蒼天の拳2より擬似連・アオリが多い気がする上に、確変中はマックスが非常に早かったのもあり、だいぶ時間効率は遅くなっているように感じます。

ST中はバトルが始まる前のアオリ、始まってからバトル演出があってやっと大当り、しかもそのバトルは百裂と比べても信頼度低い印象という様々な要因で回転効率に影響を与えていると考えられます。

意外とST中のバトルは当たりません(*_*)

この機種は電サポの調整と、回転効率が鍵になるのではないでしょうか。

ちなみにパチたまでも掲載しましたが、潜伏確変の判別は非常に簡単です。

親切にラウンドを表示するセグがありますので。
蒼天の拳 天授 ラウンドセグ

パチンコ「CR蒼天の拳 天授LTV」朝一潜伏ランプ/セグ

潜伏確変に突入したら50回転以内に当たる事を祈りましょう。

突確でもいいと寛大な心で回す事がコツですw

STスルーしても百裂拳(台パン)はしちゃだめですよ(^_-)-☆

それではまた!

応援おなしゃすm(__)m
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ攻略・裏技へ
にほんブログ村

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © パチンコ攻略ブログ~パチたまライターLuvaの実践記~ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。