CR牙狼FINAL-完全攻略予定! - パチンコ攻略ブログ~パチたまライターLuvaの実践記~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CR牙狼FINAL-完全攻略予定!

こんにちは。Luvaです。

最近急に暑くなりましたね。

しかしこれから梅雨に突入するのかと思うと若干気が重いです…

天然パーマなので、雨は余計に苦手なのです。


さて、昨日はCR牙狼FINALの調査稼働をしてまいりました。

結論から言うと

手応えあり(キュピーン)」

という感じです(笑)

応援ポチをおなしゃすm(_ _)m
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ攻略・裏技へ
にほんブログ村

まずは牙狼FINALのスペックをおさらいしましょう。

パチンコ「CR牙狼FINAL スペック解析・攻略情報」

ほぼ前作の牙狼鋼と同じですね。

やはり相当なロングヒット機種だったので、スペックは据え置いたのでしょう。

1種2種混合タイプの規制緩和がありましたが、それでも初代牙狼のような爆裂スペックは作れませんしね。

牙狼DNAをキープしつつの爆裂スペックとなると、現在の内規ではこれが限界なんだと思います。


プロ目線で考える、前作とは大きく違う点というのは、まずは電サポ割合ですね。

連チャン率は一緒ですが、確変中の大当り確率を若干下げて、ST回転数を伸ばし、さらにSTの消化効率を残りST数に合わせて変動させるように設計されている(特にラスト10回転はかなり長め)ので、電サポ割合がそこそこ増えます。

これにより、前作以上に電サポでの増減が期待値により大きな影響を与える事になります。

…な…の…に…

電サポに対する技術介入難易度は前作より跳ね上がっています…orz

つまり、なにも技術介入がなければ、前作以上に期待値が低く負けやすい機種になっているのです。

玉射出装置、右打ちレーン上の役物、アタッカーの位置、釘の数、電チューの位置。

全てが難易度を高くする原因です。


しかし、パチたま編集部では牙狼FINAL調査稼働ドリームチームを結成!(以前パチプロインタビューに出演していただいた高町プロ含む)

完全攻略に乗り出しました。

その上で、冒頭の
手応えあり(キュピーン)」

に至ったのです(笑)

そして

「CR牙狼FINAL-パーフェクトガイド-」

来週中に販売開始予定です。

この機種、前作のように人気が安定すれば、かなり長い期間、攻略できる機種になり得ます。

攻略情報の取得は早ければ早いほどお得です。近々また情報を発信しますので、ご期待くださいね!

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © パチンコ攻略ブログ~パチたまライターLuvaの実践記~ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。