Luvaの最速考察!-CRぱちんこクロユリ団地 - パチンコ攻略ブログ~パチたまライターLuvaの実践記~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Luvaの最速考察!-CRぱちんこクロユリ団地

こんにちは。Luvaです。

春を通り越して夏が来たかと思いましたが、一転今週は冬に逆戻りですね…

今年は特に季節の変わり際が激しい気がします。

東北では桜が満開の中、積雪したというニュースを見ました。

http://www.sponichi.co.jp/society/news/2013/04/21/kiji/K20130421005656310.html

ぜひこれは見に行ってみたかった!

応援ポチをおなしゃすm(_ _)m
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ攻略・裏技へ
にほんブログ村


さて、今回は京楽様の「CRぱちんこクロユリ団地」について考察していきたいと思います。

京楽×前田敦子的なことで話題ですね。

一部公開されているスペック情報や試打動画を眺めていて、予想できることがあったのでお伝えします。

スペック情報についてはまだ未確定の部分もあるので、パチたまではまだ詳細を載せていません。もう少々お待ちください。

アタッカーは最近の慣例通りオープンアタッカーですね。削りやすい上にワンツー打法もあまり有効ではなさそう。

しかし、電サポが太王四神記と同じような盤面右側のハネタイプなんです。

太王四神記は扱いこそそこまで大きくないものの、未だにぼくら周辺のプロは打っています。

出玉周りがよければ非常に期待値の出やすい機種なのです。

電サポ開放パターンは動画を見る限りは1回目の開放が長い4回、または5回ワンセットといった感じです。

はっきりとは見えないので予想ですが^^;


また、スペックも太王四神記のマックス版といえそうです。

約1/400で、突入率65%のアタックラウンドシステム

大当りは電チュー抽選でも16R70%切るくらいとの事で、出玉はガンダムや牙狼鋼と比べると抑えられていますが、突入率と連チャン率でそれをカバーしています。

連チャン率は約80%との事です。


総じて考察するとすれば、人気さえある程度あれば結構プロにも打てそうな見どころのある機種ではないでしょうか。

あっちゃん推しの方はノータイム着席でしょう(笑)

パチたまでも調査稼働の予定なので、続報をお楽しみに!

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © パチンコ攻略ブログ~パチたまライターLuvaの実践記~ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。