ワンツー打法を振り返ろう - パチンコ攻略ブログ~パチたまライターLuvaの実践記~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンツー打法を振り返ろう

こんにちは。Luvaです。

今回は特別に、パチたまメンバーサイトに掲載している
ワンツー打法の詳しい解説を紹介しちゃいます!

捻り打ちとも呼ばれるこの打法、マスターしちゃえば
一日ウン千円の期待値上乗せがありますよ!

かなり浸透しているテクニックで、周知の方も多いかもしれませんが、初めてワンツー打法を知った方、聞いたことはあったけど興味なかった方、この記事を読み込んでマスターしちゃってくださいね!

応援もワンツーしてくれると嬉しいですm(__)m
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ攻略・裏技へ
にほんブログ村
(ポイントは1端末1回しか入らないんですけどワンツーしていただけた気持ちが嬉しいのでw)


ではどうぞ!!

---------------------------

大幅出玉アップテクニック、アタッカーワンツー(捻り打ち)、電サポワンツー(捻り打ち)を解説します。


ただし、攻略法を実践する店舗によっては「特殊打ち禁止」などの理由で遊戯を断られる可能性もあるので、あくまでも個人の責任において実践してください。


上達すれば、勝率&期待値を引き上げる攻略法&テクニックなので、是非習得して欲しいと思います。





遅い玉(弱)と速い玉(強)

ワンツーとか捻り打ちとか呼ばれるこの打法の狙いは遅い玉(弱)と速い玉(強)を続けて打ち出すことにより、この2コの玉が右アタッカーや電チューへ固まって到達することです。


上の図は1発目の「弱」打ち。


狙いは図にある出っ張り部分に一度玉を当てることにあります。


出っ張りに当たった玉は減速し、「遅い玉」となります。


この「弱」打ちハンドルレバーの位置をちゃんと覚えておきましょう。


台によってバネの強さが異なり、この「弱」ポイントも毎回同じというわけではないので注意して下さい。





次の図は2発目の「強」打ち。


狙いは図にある出っ張り部分に「当てない」ことにあります。


出っ張りに当たらない玉は減速することがないので、「速い玉」となります。




フルオープンと過入賞

一般的にパチンコは「30秒間開放or規定個数入賞」で1ラウンド消化、となっています。


この「規定個数」を「カウント」と呼んでいます。


例えばCR牙狼 魔戒閃騎鋼XXは9カウント機種。8個入賞した時点で一度止めて、そこからワンツーにより2玉を同時にアタッカーに入賞させることで、本来1ラウンドあたり9個しか入賞しないのに10個目を高確率で入賞させようと言うテクニックがこのワンツーです。


また、「30秒間開放」となっているため、右打ち機種では時間には十分ゆとりがあります。


焦らずしっかり練習しましょう。



賞球と打ち出しの差し引き

アタッカーの賞球に注目。「CRぱちんこ太王四神記W3」は賞球14、「CR牙狼 魔戒閃騎鋼XX」は賞球15と機種により異なるので必ず確認するようにしましょう。


ワンツーの成功率とこの賞球には大きな関係があります


14賞球のCRぱちんこ太王四神記W3ではワンツー試行14回に1回成功でチャラなり、成功率がそれを下回る場合、しっかりラウンド間止め打ちに徹する方が出玉は多くなります。


逆に言えば、13回に1回しか成功しない、というとてつもなく低い成功率でも少しは得をする、とも言えます。


(実際には時間効率が下がるため、最低でも10回に1回程度の成功率が期待値を上げる上では必要です)







電サポワンツー


電サポワンツーの効果は基本的に大きいですが、1~2日間程度の練習では出来なくて当たり前と考えて、焦らずに練習あるのみ!


「弱」ポイントの手の形

「弱く打つ=出っ張りや土手に当てる」時の手のポジション。写真のように人差し指をアーチ状にして、ハンドルの出っ張りが「弱」ポイントで引っかかるようにするのが大切。


上手くなれば、この人差し指を左右にズラして強弱を調整したり出来ます。


親指はフリーになっていて必要なときにストップボタンが押せるようになっています。




「強」ポイントの手の形
「強く打つ=出っ張りや土手に当てない」時の手のポジション。写真のように薬指を使って、ハンドルをゴム打ち(最強打ち)のポジションまでひねっています。


人によって、小指の方がやりやすかったりするので、そのあたりは柔軟に。


ハンドルを速く戻しすぎると「強」が射出されないことがあるので要注意です。



タイミングの取り方
電サポワンツーをマスターする前に、必ずマスターする必要があるのが、単発打ち。


単発打ちのタイミングが取れないようでは、電サポワンツーは不可能と言っても良いでしょう。


単発打ちが出来るようになれば、「強」のタイミング=単発打ちのタイミングと考えて打てばほぼ間違いありません。


実際には単発打ちよりほんの少し遅いのが「強」のタイミングですが、一度覚えてしまえば微調整はそれほど難しくはありません。





---------------------------

この他にも、パチンコで勝ちたいあなたのための、機種別の詳細な攻略情報などを

パチたまメンバーサイト

にて公開しています。

パチたまメンバーサイトを閲覧したい方はパチたま通信にてURLとパスワードを公開していますので、ぜひ入会してくださいね。

入会はこのページの右上にメルマガ登録フォームに名前とメールアドレスを入力して登録ボタンを押すだけ!

下記リンクではパチたま通信のバックナンバーも掲載していますので、ぜひ見てみて下さいね!(^O^)/

パチンコ攻略情報、新台情報、機種攻略などを無料配信[パチたま通信]バックナンバー特集

それではまた!!

コメント
非公開コメント

応援ワンツー

ひとつ入りました(^ ^)

2013-02-20 12:44 from トリー隊長 | Edit

>トリー隊長

トリー隊長!お久しぶりです!
ありがとうございます。

トリー隊長のアタッカーにもいっぱい入りますように(-人-)

2013-02-21 15:15 from パチたまライター Luva | Edit

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © パチンコ攻略ブログ~パチたまライターLuvaの実践記~ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。